読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見た夢の日記。

自由きまま。日常から非日常まで幅広く渡り歩く。

アイドルって。

「意外だねぇ、アイドルヲタだと

思ってたのに」

 

結構無慈悲なことを言われた気がする。

 

事は単純にどのアイドルが好きか、と

問われただけで、私としては

アイドルそのものに興味はないと

返しただけなのだが。

 

そもそもアイドルとはなんなのか?

いやそんな議論を始めても仕方ない。

 

いわゆる芸能人の一種であるということは

明白なのだから。

 

それにアイドルについて話したいわけでも、

日記に留めておきたいわけでもない。

 

強いていうなら、私がアイドルに

興味がないことについての書留だろうか。

 

結局はアイドルについて

持論を持ち出すことになるが。

 

私がアイドルに興味ないのは

そもそも「アイドル」というのは

擬似恋愛を売っているものである。

 

アイドルの歌の大体は恋愛について

歌っており、更には「君が」とか

そういう代名詞を用いて(もっといえば

聞いている一個人を対象に)まるで

「あなたが好きなの」と思い込ませるように

できている。

 

無論例外もある。固有名詞だったり、

そもそも恋愛についての歌ではなかったり

した場合がそれだ。

 

しかし例外の話は関係ない、とまで

いかないがここではやめておこう、

私の持論でいうならば

どうでもいいことなので。

 

それからAKB48、また姉妹グルーブなども

似たような売り方である。

(というかAKB48って48人超えてるし

いつになったら改名するんだろうか)

 

この手のアイドルは

「数多くの女の子の中から

好みの子を選ぶ」ことができるのが売りだ。

(総選挙とはこれまた酷なことをとも思う)

つまるところ、グループの中の1人と

自分が付き合っているような錯覚(?)も

できるわけである。

 

そのおかげで売れているわけなので。

 

こういったところがある、というか

私は元々甘ったるい声で恋愛について

あれこれ歌われたところで何も響かないので

興味がない。

 

なのでアニソンも然り、なのである。

(声優ソングとかキャラソンとか)

 

あと、たまにアイドルヲタと

アニヲタがお互いを貶し合うこともあるが

私からしたら単純に2次元か3次元かの

違いのみであり結局のところハマり方は

同じなので似たもの同士の同族嫌悪に

思えてしかたない。